BESOS Y ABROZOS

アクセスカウンタ

zoom RSS ルーム

<<   作成日時 : 2017/08/08 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ルームを観ました。

画像


主人公のジョイは高校生の時に
変態男に誘拐され納屋に7年も監禁され、
しかもそこで身ごもり男の子 ジャックを出産します。

ジャックにとっては生まれてからその部屋しかしらないわけで、
世界はそこだけ・・・
テレビの中の世界が架空のものになっているわけです。

ジャック5才になり、監禁男が失業し
電気が止まったりします。

もう後がない、、とジョイは決死の覚悟で
ジャックを脱出させます。

幸い脱出に成功し、犯人も捕まります。
・・・ですが、メデタシ、メデタシ、、
とはいかないのです。

ジョイにとっては
中も地獄、外も地獄なのです。

閉じ込められていた時、
ちゃんとご飯も作り、誕生日にはケーキも焼き
運動もして、人間らしい生活をしていたジョイ
本当にスゴイです。
17才でこんな過酷な運命を背負いながらも
ちゃんと母親しているんです。
強いんです。

外に出れたら世間の好奇な目にさらされ、
インタビューのバカな女からは、
とんでもないことを聞かれ、
おまけに、
父親は自分の娘がそんな目にあったということが受け入れられなくて、孫の顔も見ることが出来ないのです。

この場面はほんとに観ていて辛い。
(お父さん酷過ぎる・・・)

タフなジョイにとっても
この環境が耐えられないのです。

前にyoutubeでこの映画の主人公のような人が出ていたのを観たことがありました。
日本でもありましたね、監禁男事件。
実際にいるということも恐怖ですが、
名もない人たち、
そして集団でやってくる 罪の意識もない
野次馬やマスコミもほんと腹立たしいです。
コワイです。

精神的に耐えられなくなった
ジョイはジャックに支えてもらいます。
お母さんを守ろうとする健気な5才児、
ジャックを演じている男の子の演技が素晴らしいです。

すっかりネタバレな記事となってしまいました。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ルーム  BESOS Y ABROZOS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる